専門学校と経営:専門学校経営者に情報を届けるサイト

全ての専門学校と企業を結びつける 専門学校と経営

学生募集から就職支援まで、最新の情報を集約。

専門学校応援企画「遠隔授業・デジタル教材特集」
ビッグデータマーケティング 教育推進協会・設立準備委員会
  1. 専門学校と経営TOP
  2. 企業との連携
  3. <JEANS MATE主催>「Spring & Summer 2021 Tシャツデザインコンテスト」表彰式
企業との連携

<JEANS MATE主催>
「Spring & Summer 2021 Tシャツデザインコンテスト」表彰式

第9回 専門学校生対象「Spring & Summer 2021 Tシャツデザインコンテスト」は、入賞作品24作品が商品化され、2021年5月1日より、全国のジーンズメイト各店舗および公式通販サイトで販売されました。
そして、売り上げ枚数が最も多かった上位3作品が、最優秀賞を受賞しました。今年も新型コロナウイルスの影響により、表彰式はオンラインで行いました。
第1位を受賞したのは、大原情報医療保育専門学校和歌山校 三浦淳さんの作品「いえねこ」。ジーンズメイト社の取締役 佐藤様には、東京からオンラインでご参加いただき表彰状を読み上げていただきました。賞金も画面で表示するエアー表彰式です。

学校では校長先生から仮の表彰状を三浦さんにお渡しいただきました。

下記の写真は、三浦さんと画面に映った佐藤様との記念写真です。

また、大原情報医療保育専門学校和歌山校は、最優秀学校賞も受賞。同校は7位に和田未希さんの「牛」も入賞されました。学校賞は、校長先生が代表して表彰状を受け取りました。

最後に、クラスの皆さんも参加して、みんなで記念撮影。

続いて第2位は、国際理工情報デザイン専門学校 木間斐音さんの作品「正面のマンボウ」。表彰式は教室で行いました。ジーンズメイト社からは商品部 部長の相庭様が参加。木間さんは、ご自身の作品Tシャツを着て参加されました。


クラスの皆さんから拍手をもらい、理事長の竹井先生とジーンズメイト社の相庭様と記念写真を撮りました。同校は6位に松田啓佑さんの「NIKU」も入賞されました。

第3位は、HAL名古屋 浜田桜子さんの作品「おこさないでください」。表彰式は、自宅学習中の浜田さんは自宅から、先生は学校から参加いただきました。ジーンズメイト社から相庭様が参加。ご自宅で表彰をうけた浜田さんは、受賞できて嬉しいとおっしゃっていました。

今回のTシャツデザインコンテストの特徴は、1位、3位がネコ柄でした。アニマル柄の中でもやはりネコは人気がありますね。今回は募集期間からコロナ禍の影響があり、入賞作品には時代を反映しているものが多くみられました。一方、2位のマンボウ柄は過去に類のない、マンボウを正面からとらえた画角で面白い作品でした。今後も過去の人気の傾向だけでなく、柔軟な発想が上位入賞のポイントになりそうです。
2022もコンテスト開催は決定しています。11月ごろに開催告知スタートの予定ですので、今年もたくさんのエントリーをお待ちしています!

・Spring & Summer 2021 Tシャツデザインコンテストの優秀作品はこちら
・Spring & Summer 2021 Tシャツデザインコンテストの最優秀作品3点と10位までの作品はこちら

<本コンテストに関するお問い合わせ先 >

 

ジーンズメイト Tシャツデザインコンテスト事務局
担当:【専門学校と経営】事務局

   mail:jmcontest@setten.sgec.or.jp  TEL:03-3436-2035

企業との連携一覧に戻る

このページのTOPへ



(c) b-arrive Co.LTD.All Right Reserved.