専門学校と経営:専門学校の経営者・広報・就職担当者の情報サイト

全ての専門学校と企業を結びつける 専門学校と経営

学生募集から就職支援まで、最新の情報を集約。

通信制学科設立ナビ専門学校から企業へ
  1. 専門学校と経営TOP
  2. セミナー
  3. 「リメディアル教育から鍛える数的思考力とビジネスセンス」セミナー
セミナー

(公財)日本数学検定協会×日本リメディアル教育学会

企業が求めているのは「数学」ではない!数的思考力だ リメディアル教育から鍛える数的思考力とビジネスセンス ~専門学校教育の更なる品質向上と充実のために~

リメディアル教育で数的思考力の基礎を学ばせる。
専門学校に入学してから更に数的思考力を発展させ『ビジネスセンス』を強固なものにする!

公益財団法人 日本数学検定協会と日本リメディアル教育学会によるセミナーを開催いたします。

当日は、(公財)日本数学検定協会より、企業が求めている数的思考力とビジネスセンスの必要性について、日本リメディアル教育学会からは最新のリメディアル教育の実情と数的思考の必要性に関してご説明いたします。
また、企業における導入状況や、求められる数学力についてもご紹介します。

今後の両団体と専門学校の様々な連携に関してもご説明いたしますので、是非ご参加ください。

プログラム

【講演1】リメディアル教育で真の基礎学力を向上させるには(仮)

日本リメディアル教育学会 理事・副会長 水町 龍一氏

日本におけるリメディアル教育は、不足している基礎学力の補修の意味合いで取り組まれているが、本来は「Developmental Education」、発展させるための教育である。単に中学・高校の教育を繰り返すのではなく高等教育機関における教育の質を高めるために何をすべきか。リメディアル教育の在り方を提言する。

【講演2】何故、今企業がビジネスセンスを求めるのか?数的センスとは?(仮)

株式会社ウチダ人材開発センタ 常務取締役 清水 政秀氏

多数の企業の新入社員研修、人材育成に携わるウチダ人材開発センタ。ビジネス数学検定を企業の人事部門、教育部門に提案すると同時に、自社でも導入している同社が、今、企業が新入社員に求めている数学力について解説する。

【講演3】文系学科でも導入できる! 効果のある数的思考力とビジネスセンス教育

公益財団法人 日本数学検定協会 常務理事 高田 忍 氏

(公財)日本数学検定協会は、20年以上にわたり実用数学技能検定を実施しながら、数学的に思考し、的確に説明する力を育むことの重要性を社会に投げかけている。小学生から社会人まで、その数学力向上に取り組む同協会が、数的思考力の必要性と、あらゆる分野の専門学校に導入できる数学力向上のための教育について語る。

【パネルディスカッション「数的思考力」の向上に有効な対策は!?

「数的思考力」の向上のために、どのような取組みが必要か、本日の講演者と専門学校の代表者がそれぞれの立場から意見を述べる。

日本リメディアル教育学会 水町氏、ウチダ人材開発センタ 清水氏
日本数学検定協会 高田氏、専門学校の代表者様(調整中)

セミナー概要

セミナー名 リメディアル教育から鍛える数的ビジネスセンス
~専門学校教育の更なる充実のために~
開催日時 2014年7月3日(木)14:00~17:00 ※開場 13:40 )終了
参加費用 無料 ※事前にお申し込みが必要です。
対象 専門学校の経営者、および広報責任者、教務責任者 様
※対象以外の方は、お断りさせて頂きます。
開催場所 アルカディア市ヶ谷 (東京都千代田区九段北4-2-25)
◆アクセス◆
JR線 市ヶ谷駅、地下鉄 有楽町線・南北線 市ヶ谷駅、都営新宿線 市ヶ谷駅
各出口 徒歩2分
主 催 【専門学校と経営】事務局
共 催 公益財団法人 日本数学検定協会
後 援 一般財団法人 職業教育・キャリア教育財団、日本リメディアル教育学会
定員 20名(1校につき2名様まで)

公益財団法人 日本数学検定協会 について 

実用数学技能検定(数学検定、算数検定)、ビジネス数学検定の実施だけではなく、数学や算数をより多くの方に楽しんでもらうための普及活動や、海外での活動を行っている。


就職活動での数理的能力のアピールに有効。問題を解く過程で必要とされる論理的思考力がビジネスパーソンとしての底力を向上させる。

・ビジネス数学検定 Lite :新入社員、学生向け CBT方式 検定料 2,160円

企業の採用資料として多く活用されている「SPI試験の非言語分野」に3級の出題範囲が53%、準2級では74%が共通している。

  • ※ セミナー内容は予告なく変更する場合がございます。最新情報は【専門学校と経営】Webをご確認ください。
  • ※ ご記入戴いた情報は、【専門学校と経営】事務局、(公財)日本数学検定協会で共有します。各種サービスのご案内およびその他の情報提供に利用いたします。両者は個人情報保護法およびその他関連法令およびガイドラインを遵守いたします。 (公財)日本数学検定協会の個人情報保護更新については、http://www.su-gaku.net をご覧ください。

<お問い合わせ>

【専門学校と経営】事務局

〒105-0003 東京都港区西新橋2-9-6 ヤノデンビル4F ((株)ビーアライブ内)

TEL:03-3597-1885   メールアドレス:setten-info@sgec.or.jp

セミナー一覧に戻る

このページのTOPへ


Imagine cup


(c) b-arrive Co.LTD.All Right Reserved.