専門学校と経営:専門学校の経営者・広報・就職担当者の情報サイト

全ての専門学校と企業を結びつける 専門学校と経営

学生募集から就職支援まで、最新の情報を集約。

通信制学科設立ナビ専門学校から企業へ
  1. 専門学校と経営TOP
  2. 環境・コンテンツ
  3. 教材購入から生活サポートまで、学生の方に便利に賢く使ってもらえる『Vプリカギフト』
学校環境・設備

[PR]

教材購入から生活サポートまで、学生の方に便利に賢く使ってもらえる『Vプリカギフト』

学生の方も安心して使用できる
インターネット決済専用のVisaプリペイドカード

『Vプリカギフト』は個人情報の登録が一切不要で、カード番号・有効期限・セキュリティコードが印字されているプリペイドカードです。それらの情報をインターネット決済の画面で入力するだけで、クレジットカードと同じ様に使えます。Visaマークがついているインターネット上のオンライン加盟店であれば、どこでも使えて便利、学生の方が使うときも安心安全です。

Vプリカギフトの特長

特長1:使えるサイトがだんぜん多い!

Vプリカギフトは、世界中のインターネットVisa加盟店でご利用いただけます。

特長2:誰でもかんたんに利用できる!

Vプリカギフトは、事前審査やアカウント開設が不要です。

特長3:使いたい分を合算できる!

Vプリカは、全国のコンビニエンスストアで一般販売しています。
マイページ内で、追加購入分の合算が可能になっており、最高10万円までの買い物に対応しています。

専門学校での幅広い活用シーンに注目

インターネットでの教材購入や、検定試験の受験料をインターネットで決済することが当たり前になっている昨今、専門学校においても『Vプリカギフト』を様々なシーンでご活用いただけます。

1.学習教材の購入用に

入学時、必要な教材(教科書や材料・備品)の購入用に一定金額のVプリカギフトを学生の方に配布すれば、各自でスムーズに教材を準備いただけます。

2.さまざまな学内イベントでの賞品や景品に

学内コンテストや卒業式等、各種イベントでの景品・贈答品として、学校オリジナルデザインのカードを作って配布できます。景品等を準備する側も、受け取る側も、手軽で便利で喜ばれるだけでなく、学校オリジナルのVプリカギフトは、学生の方のロイヤルティ醸成にもつながります。

3.「クレジットカードの使い方」を教育の一環として

日本では、クレジットカードに関する教育が行われる機会が少なく、社会人になって初めて保有するケースが大半です。在学中にカードの利用を経験することで、クレジットカードの利用において気を付けるべき点等を勉強することができます。
クレジットカードは「後から支払う」ため、親御さまが「使いすぎ」を心配する等、積極的な保有を回避する傾向があります。しかし、ネットでの消費行動はもはや避けては通れません。教育の一環として、学生のうちにそこでクレジットカードの使い方を身につけることが大切です。

詳細については、下記に記載しているライフカード株式会社 Vプリカギフト事務局までお問合せください。

【Vプリカギフトのお申込みについて】

商品名 法人向けVプリカギフト
商品タイプ コードタイプ カードタイプ
取扱金種(額面) 10万円まで1円単位で作成可能 同左
最低発注金額 5万円 同左
納期時期 受注後、一週間 受注後、約一ヵ月(弊社指定工場にて作成)

<お問い合わせ>

ライフカード株式会社 Vプリカギフト事務局
E-MAIL:vpcgift@lifecard.co.jp
TEL: 03-4503-5211 (平日9:30~18:00)
http://vpc.lifecard.co.jp/business/index.html?p=02

環境・コンテンツ一覧へ戻る

このページのTOPへ


Imagine cup


(c) b-arrive Co.LTD.All Right Reserved.