専門学校と経営:専門学校の経営者・広報・就職担当者の情報サイト

全ての専門学校と企業を結びつける 専門学校と経営

学生募集から就職支援まで、最新の情報を集約。

通信制学科設立ナビ専門学校から企業へ
  1. 専門学校と経営TOP
  2. 企業との連携
  3. <JEANS MATE主催>「Spring & Summer 2017 Tシャツデザインコンテスト」表彰式
企業との連携

<JEANS MATE主催>
「Spring & Summer 2017 Tシャツデザインコンテスト」表彰式

第5回 専門学校生対象「Spring & Summer 2017 Tシャツデザインコンテスト」は、入賞作品32作品が商品化され、2017年3月下旬より、全国のジーンズメイト各店舗および公式通販サイトで販売されました。
そして、店舗、通販サイトでの売り上げ枚数が最も多かった上位3位の作品が、ジーンズメイト社より表彰されました。では受賞者の皆さまをご紹介いたします。

第1位を受賞したのは、専門学校松江総合ビジネスカレッジ 中西莉帆さん。作品は「しがみつく猫」。
中西さんには、ジーンズメイト社のデジタルマーケティング部 部長の村上様より、表彰状と賞金が授与されました。

中西さんは、今年3月に卒業して就職されましたが、表彰式のために学校まで来てくださいました。

表彰式には日本海新聞と山陰中央新報社の記者の方が取材にこられ、写真撮影とインタビューが行われました。

記者の方、学校、ジーンズメイトのカメラが授与の瞬間を狙ってパシャ!

続いて第2位は、情報科学専門学校 結城真菜さん。作品は「うーぱーるーぱー」。
ジーンズメイト社の代表取締役社長 冨澤 茂 様から直接表彰状を受け取り、結城さんは少し緊張していました。

表彰式の後は、担当の先生方と一緒に記念撮影。

第3位は、船橋情報ビジネス専門学校 土田柚月さん。作品は「食パン」。同じくジーンズメイト社の冨澤社長から、表彰状と賞金が授与されました。

船橋情報ビジネス専門学校は、結城さんの他にも10位以内入賞者が5名。入賞者がそれぞれ自分の作品を手に持って、冨澤社長とともに記念撮影を行いました。

公休のため出席できなかった方の作品は、鳥居理事長・校長先生が代理で!

なお最優秀学校賞は、最も実売数合計が多かった、HAL名古屋が選ばれました。
第5回のTシャツデザインコンテストは、参加学校数、作品数が最も多く、入賞して製品化された作品も過去最多となりました。表彰式では、ジーンズメイト社の冨澤社長から、今年の秋もコンテスト開催の予定とのお話しがありました。先輩たちに続いて、今年も多数のデザインがエントリーされることを期待しています!

・Spring & Summer 2017 Tシャツデザインコンテストの優秀作品はこちら
・Spring & Summer 2017 Tシャツデザインコンテストの最優秀作品3点と10位までの作品はこちら

<本コンテストに関するお問い合わせ先 >

 

ジーンズメイト Tシャツデザインコンテスト事務局
担当:【専門学校と経営】事務局

   mail:jmcontest@setten.sgec.or.jp  TEL:03-3597-1885

企業との連携一覧に戻る

このページのTOPへ


Imagine cup


(c) b-arrive Co.LTD.All Right Reserved.